インターナショナルスクールに通うママの声『Trail International School 編』

数あるバンコクのインターナショナルスクールの中から1校を決めるのがとっても大変だとよく相談を受けます。今回は実際トレイルインターナショナルスクールへ通われているお母様にご協力を頂き、学校選びから学校訪問まで、実際に入学してみてどうだったかなど色々とお話しを聞かせて頂いたのでお母様の生の声をまとめてみました!

Q1. トレイルインターナショナルスクールをを選んだ理由を教えて下さい!

日本語サポートがあり、規模が大きくないので学校全体で家族のような雰囲気で、見学に伺ったときに先生も大きい子も小さい子もみんな目が合うと笑顔で手を振ってくれたことが大きな理由です。通わせている保護者の方にいろいろお話を伺ったときに、「子供が楽しんでいる。学校が大好き」という感想を一番多く聞いたことも大きな後押しになりました。

Q2. 入学する前、どのくらい前からインター校を探しを始めましたか?

はっきり覚えてないのですが、一年半前ぐらいからでしょうか。

Q3. インター校はどのように調べましたか?

インターネットで近隣の日本語サポートと授業がある学校のリストから気になるとこをピックアップして見学を申し込んだり、上の子をインターに通わせているお母さんから感想を聞いたり、会社の日本人社員仲間のご家庭でインターにお子さんを通わせてらっしゃる方にお話を伺ったりしました。

Q4. 入学を決めようと思ったのは実際入学するどのくらいの前からですか?

実際に入学した年の1年ぐらい前にトレイルにしようとは決めてはいました。

Q5. 実際に学校見学をされてみてどうでしたか?

日本人サポートの先生がじっくり説明してくださったので自分の疑問や迷いがスッキリしましたし、見学中もたくさんの先生方、生徒たちが笑顔で挨拶してくれて温かい印象を受けました

Q6. 学校訪問後、入学までの手続きはどうでしたか?大変だったこと、良かったことなど体験談をもとに聞かせて下さい。

日本人サポートの先生がいらっしゃったので、手続きで困ったことはありませんでした。必要な書類が明確でしたし、スムーズだったのがよかったです。

Q7. お申し込み後の流れを教えて下さい。

STEP
お申し込みをする

学校指定のお申し込み書に記入、学校指定の必要な書類関連の提出

STEP
アセスメント受講

アセスメント受講は学年によりますが、トレイルの場合私の子供はアセスメント受講必須でした。

STEP
学校より入学許可が降りる

アセスメントと書類結果から総合的に決められます。

STEP
入学する返事をする

入学をするかしないか学校へ意思を伝える必要があります。

STEP
お支払いをする

バーツでお支払いが必要となります。

Q8. 学校生活について教えて下さい。

学年末に持って帰ってきた一年間のノートを見たら、いろいろなことに取り組んでいて、先生たちの努力に感謝しました。子供たちの意見もよく取り入れてくださる校風のようで、サイエンスの実験で「こういうことをしたい」とリクエストしたら実際にやってくれたりするそうです。それぞれの先生によって宿題の量や通常授業中の接し方、保護者への連絡の量などは違いますが、おおむねどの先生も一生懸命で優しく、子供にとって良いようにと行動してくださっていると感じます。

Q9. 学校のイベントはどのようなものがありますか?

ハロウィン、インターナショナルデー、読書週間、ワイクルーデー、ソンクランなどよくあるインターやタイのイベントは一通りありまして、それぞれ衣装を用意したりします。Year3以上は、林間学校のようなお泊りも学年末にあったり、Year 5以上は学校外へ泊まりへ行くResidential Trip などがあります。

Q10. 保護者が参加するイベントはどのようなものがありますか?

スポーツデーと、年に何度かあるBake Saleでは、伝統的に日本人保護者から日本人役員を通して学校におにぎりの寄付をしています。任意ですが五個とか十個とか朝作って持たせています。年に一度、2月にTrail Fun Fairというお祭りがあり、日本人ブースを例年設置していまして、日本人保護者は寄付をしたり、準備や当日の受付をお手伝いしたりします。(役員の方が取りまとめて詳細をご連絡くださいます)トレイルは学年の始まりに、日本人の先生より日本語での学校説明会のようなものがあります。(学校のこと、規則、一年のイベントなどいろいろ説明してくださいます)また、日本人保護者のグループラインもありまして、役員の方が日本人保護者の顔合わせのお茶会を企画して交流の機会を提供してくださったりします。

Q11. トレイルインターナショナルスクールを選んで良かったと思う点をお聞かせ下さい!

日本人サポートの先生がいて、疑問や悩みを相談しやすく、日本人保護者のグループラインもあるので、心強いです。日本語の授業もあるので、母語の勉強が家だけでないという安心感があります。タイ人の学生が多いのですが、親日ですし、英語が母語でない苦労も近しいのでお友達としてクラスメイトと楽しそうに過ごしています。

Q12. インターをこれから検討される方にアドバイスお願いします

たくさんの学校があって、子供にとってどこが一番良いのかは、なかなか判断しにくく、とても迷いました。迷って悩んでいるときに、いろいろな保護者の方のお話を聞いた中で、「選択肢が多くていろいろ悩むけど、子供はどこの学校を行ってもすぐ馴染むから大丈夫!」と励ましていただいたことで元気が出ました。どこの学校を選んでも、その時の巡りあわせの担任の先生やお友達との相性も運次第なところがあるので、どうぞ悩みすぎずに!よいご縁がありますように。

トレイルママさんご協力ありがとうございました!

SGB窓口よりトレイルインターナショナルスクールへ入学を検討されている方のみ学校より信頼を受け、無料で校見学アポ習得、お問い合わせ(2往復まで)対応させて頂いております!気軽にお問い合わせ下さいませ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

CONTENTS